FC2ブログ

帰国 〜検疫〜

成田に到着後、検疫と入国審査を終えてスーツケースを受け取り、動物検疫カウンターへ向かいました。
カウンターでサインをした申込書と健康証明書を提出して、持ち込めない残りの牧草やお野菜を処分してもらいに職員さんと一緒に隣の植物検疫カウンターへ。
その後キャリーの中に入っていた牧草を捨てに横にある部屋へ移動しました。
一緒にバックの中に入っていたサプリやチモシートリーツも出したのですが、袋を見て成分を確認した職員さんがこれは大丈夫と返してくれました。
ここでRoyは職員さんに連れられて事務所へ。
私は職員さんから受け取った紙と別送品の申告書に税関で印をもらい、一旦到着ロビーに出て渡された地図を見ながらRoyの待つ事務所へ向かいました。
到着した第一ターミナルの検疫所の事務所は3Fで職員専用のドアを入ったところにあり、連絡をすると職員さんが迎えに来て中からドアを開けてくれる形式でした。
事務所で説明を受けて書類にサインをし、獣医さんに健康チェックをしてもらった後、荷物をその場に置かせてもらって急いで空港内の宅急便カウンターへ向かいました。
そこでうさ友さんに送って頂いた係留されている間のRoyの牧草やペレットなどを受け取ってすぐまた事務所へ。
事務所へ着くと事務所の一角にある1畳ほどの部屋へ案内されました。
そこには仕切りが付いたケージが1つ置いてあり、うさぎ専用となっていました。

IMG_5993.jpg

ケージの上には消毒液などお掃除道具も用意されていました。
着いた時は少し蒸し暑かったのですが、翌朝にはしっかり冷房が効いて涼しくなっていました。
仕切りを外してもらって広々としたケージに持参したタオルを敷いてベット、トイレ、お水、ペレット、牧草をセット。
いつも使っているケージのレイアウトに近い形にして、大好きなバニセレをたっぷり。



が、牧草は少なすぎて翌朝行った時には空でした( ノД`)
本当はしばらくいたかったのですがあまり長居する訳にもいかず、後ろ髪を引かれる思いで部屋を後に。
職員さんに挨拶をして一人ホテルへ向かいました。

IMG_5989.jpg

成田も空港内は冷房の効きが弱く急ぎ足で移動していた私は汗だくで、ホテルへ着くと速攻でシャワーを浴びて大浴場が空く時間を待って入浴するまではなんとか動けていたのですが、その後ダウン☆
到着直前かなり揺れて具合が悪かったのと疲れでぐったり、ほぼベットに横たわっていました。
でも初めて自宅外で一人で過ごすRoyのことが心配でうつらうつらするもののなかなか眠れず。
検疫所を出てくる直前に時間があるかと職員さんに聞かれた獣医さんが「今、犬が死にそうで大変なんだ」と答えているのを聞いてしまったので余計に💦
早く元気なRoyに会えることを願いながら朝が来るのを待っていました。
翌朝明るくなる前に起きて、事務所が開く前に空港に。
時間を待ってRoyの待つ部屋へ行くと、そこには怯えきったRoyの姿が・゚・(つД`)・゚・
牧草は綺麗になくなっていたけれど、ペレットにはほとんど手をつけず、小ぶりな●が少し。
が、ちっこが出ていない!?
前日飛行機の中で一度したきり出ていませんでした。
焦りながら掃除して、Royに「ちっちして〜」と言っていると、ベットの横にち〜っと。

IMG_5991.jpg
・・・

これを見てちょっと安心。

IMG_5995.jpg
・・・

私の周りをクルクル回るRoyをナデナデしたりしているうちに30分近く経ってしまい、また夕方来るからねと部屋を後にしました。
その後、一旦ホテルに戻って荷物を置いてからお野菜と果物を買いに成田市内のイオンへ。
Royの好きなお野菜はなかったので、バナナだけ買って夕方持って行きました。
夕方お世話に行くと、私の顔を見てまたち〜っとしてバナナをパクパク。
それから翌朝まで一度もしていませんでしたが、朝お迎えに行くと目の前でち〜っとしてくれました。
この日の夜勤の職員さんは夜は電気は消した方がいいですか?とか何時に消せばいいかと聞いてくれたり。

IMG_5996.jpg
・・・

私がいないとちっこはしませんでしたが、牧草はしっかり食べてくれて●も小さくて少ないながらも出してくれ、なんとか2日間を乗り越えられました。
翌朝朝一でお迎えに行き、2日前とはまた別の獣医さんに最後の健康チェックをしてもらって検疫が終了しました。
到着した時の獣医さんはうさぎさんは暴れて診察台から落ちたりするのが怖いからと自らが床に座って膝の上でチェックしてくれましたが、最終日の獣医さんは診察台の上でと獣医さんによっても違いがありましたが・・・
今回飛行機よりも何よりも2泊も預けなければならない検疫が心配だったので、終了してホッとしました。
私にとっても長く不安な2日間でしたが、初めて知らないところに一人置いていかれたRoyにはもっともっと不安で長い長い時間だったと思います。

今日も元気です。うさぎ~

コメントの投稿

非公開コメント

No title

無事に飛行機での長旅をクリアしたと思っても、検疫が待っているんですよね。。。
私はこういう経験をしたことが無いので、想像以上に大変だと思いました。
そして日本に到着した時点で持参した食べ物などは処分になってしまうので、牧草やペレットなどを空港に送ってくださったうさ友さんの助けも凄く有難いなぁと思いました(*´˘`*)♡

Royくん、知らない場所で2日間凄く頑張ったね!
koumeさんも不安な気持ちでいっぱいだったと思いますが、無事に乗り越えられて本当に良かったですね(*´꒳`*)

No title

Roy君にもママにも試練でしかない・・・よく、乗り越えましたね

私なら、気がおかしくなるかも・・・

ケージの中のタオルなどは、持ち込みですか?

あゆみんさん

そうなんですよね。
2泊もなので心配で、心配で><
心配は尽きないし、準備から何から本当に大変です。
持ち込めないと自分ではどうにもならないですからね。
うさ友さんのおかげで助かりました^^

本当によく頑張ってくれました。
一晩中恐怖で固まってたと思うんですけど・・・
私も不安で何も手につかない状態でしたが、なんとか乗り越えられました。

おおびるげさん

部屋を後にする時は毎回泣きそうになりながら、離れている間は不安で不安で居ても立っても居られない状態で・・・
もう二度と経験したくないです。
あれは本当に大変です。

中のものは全て持ち込みです。
ずっと使っていたものをと手荷物で持って行きました。
プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日、Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。
2016年10月7日、ニューヨークからイタリアへ戻って来ました。
現在、Royと北イタリアで暮らしています。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード