FC2ブログ

久々の病院

日曜日の夜、Royの身体チェックをしていたら左のタマタマに小さな硬いものが(゚д゚)
毛をかき分けてみると薄ピンクのタマタマの上部、ちょうどタマタマと皮膚の間に直径1mm程のポコッと突き出た黒くて丸い塊を発見。
こちらへ戻って来てしばらく経った頃、そろそろ検診をと以前かかっていたクリニックへ電話をしたら診てもらっていたうさぎ専門の先生はもういないと((((;゚Д゚)))))))
違う先生が診られるということだったのですが、ちょっと外れで車で30分以上かかるところだったのでそれなら市内にあるところの方がと行かず。
他にうさぎを診てくれるところを探したら近場に2、3件あったのですが、どこも専門の先生がいるのか犬猫の先生が診るのかがわからずで結局そのままに💦
翌日もう使われていないかもと思いながら以前先生が使っていた携帯へ電話をしてみたところ、懐かしい声がして今いるクリニックを教えてもらいました(((o(*゚▽゚*)o)))
そのクリニック、なんと我が家から歩いて10分弱のところでした(*´∀`人 ♪
ちょうど翌日の午後いるからおいで〜と言われ、早速Royを連れて行って来ました。

久しぶりの病院に固まるRoy。

vLnmZW6rQIGzCgphdV8l4Q_convert_20180404210525.jpg
病院ですって!?

着くと待合室にはすでに3組のうさぎ連れがいて、その後も2組に亀を連れた人と先生大忙し☆
先生はうさぎやハムスターの他鳥や爬虫類なども診るエキゾチックアニマルの専門医です。
診察まで1時間以上待ちましたが、後に来たおばさんがおしゃべりし始めてみんなでおしゃべりしながら待っていました。
おばさんが連れたうさぎさん、動きがスローでかなりお年かなという感じだったのですが、Royより若くて8歳。
2週間ほど前からお野菜少しとタンポポなどの野草しか食べなくなって、お水もまったく飲まないのだと。
キビキビ動くRoyを見て、9歳!?と驚いていました。

緊張からずっとお鼻をヒクヒク、体制を低くしていたRoy。

OkfR0KSRBqQN2yjBFWA0g_convert_20180404210556.jpg
大嫌いな病院・・・

でもしばらくするとキャリー上部からお顔を覗かせて周りをうかがう姿も。

呼ばれて診察室に入り、少し先生とお話をしてからまずは爪切り、歯・耳・目のチェックを。
左目まではパーフェクトと言っていましたが、右目を見て「ん?」っと言った先生。
まだちゃんと見えているけれど、白内障の初期だそうです(゚д゚)
今までさほど年をとったと感じることもなかったので、変わらないように見えても確実に歳をとっているんだとちょっとショックを受けちゃいました。゚(゚´Д`゚)゚。
問題のものはやはり睾丸の上の皮膚の下に出来ているもので、睾丸自体も固くなったり腫れているということもないので、精巣腫瘍ではなさそうだと。
膿が出ないかと針を刺してみましたが、膿は出ず。
とりあえず、塗り薬で小さくなるか様子を見て、変わらないようなら細胞診をすることに。
悪いものではなさそうだけれど、取って調べるから8日後に連絡をということになりました。

IMG_5267_convert_20180404221152.jpg
チクってされたんですよ・・・

IMG_5272_convert_20180404221025.jpg
しかも朝晩毎日お薬ぬりぬりです。

塗った薬を舐めないか心配でしたが、まったく気にせずのRoy。
多少のうさキックは入っても塗るのもさほど嫌がらないので楽です。

IMG_5276_convert_20180404221226.jpg
痛くも痒くもないのに・・・

本人はなんら変わりなく、いつも通り元気です。

今日も元気です。うさぎ~

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Royくん、いやだったね~
でも、ビクビクRoyくんも
怒り顔Royくんもかわいい♡

みてもらっていたうさぎの先生が
そんなに近所にいてくれたなんて!
しかし、白内障ですか・・・
進行を遅らせる目薬はもらいませんでしたか?
できものも悪いものではなさそうとはいえ
検査結果がでるまでは心配ですね。
お大事にしてください~

No title

チクってされてしまったのね~

でも、何かあってからでは遅いから・・・

以前の先生に診てもらえてよかったですね・・

9歳ですもの、何かしら老化の症状があるのかもしれませんね。昨年なくなったぴぴは、5歳で白内障でした・・・

質問です!!そちらの病院の待合室で会話って・・・イタリア語ですよね。世間話しをって・・・生活されてるから当たり前なのかもしれませんが、凄いな!!先日、ドイツ人の方が来て娘さん(50歳くらい)の英語がなまった感じで、聞き取れず・・・お母さまの方が聞きやすくて・・更に、娘さんがいなくなったらお母さまが実になめらかな英語とドイツ語で話されてウインクしながら「昔の恋人が言葉が綺麗な人だったの」って・・・・・・・日本にずっといると、使えなくなるなと反省・・・・・・・

No title

ROY君ガンバッタね(#^^#)
偉いぞ(#^^#)

以前の先生が近くにいらして
ヨカッタですね(*^▽^*)
信頼出来る先生に診てもらえるのが
親としてもROY君も安心ですね(#^^#)

検査結果が出るまでは
心配でしょうが、チョコアン家も
ROY君の検査結果が
良い結果が出るように
祈っています。

No title

以前に診ていただいていた先生が家の近くの病院にいらっしゃって良かったですね(*´˘`*)♡
こちらでも最近はエキゾチックアニマルの病院や先生が多くなってきてテレビで特集などを拝見しますが、みなさん色々な動物さんを診断して凄いなぁ~と思います☆

Royくん、ちょっとチクッとされちゃったんだね。
よく頑張ったねヽ(*´∇`)ノ
診断結果が大事に至りませんように。
祈っています。

Royくん、8歳のウサちゃんのママにキビキビ動いていてビックリされちゃったのね(*´罒`*)ニヒヒ
Royくんは本当に若々しくていつまでも可愛いからね♪

うさ奈さん

キャリーごと玄関から一歩出た瞬間からもうビクビクでした^^;
でも戻ってからは引きこもりもなくてすぐにいつも通りに^^

本当にこんな近くにいたんだと。
歩いて10分かからないので助かります♪
目薬、もらってないです。
こちらではお薬は全部人用のものを使っていて、今までうさぎ用の薬というのを見たことがないのでたぶんないと・・・
でも来週行った時に聞いてみようと思います。
やはり検査の結果何ともないとわかるまで心配です。
ありがとうございます^^

おおびるげさん

先生が見つかってよかったです^^
この辺りでは一番知られた専門の先生なので。

変わらないように見えてもやはり確実に老化は進んでるんですよね。
そんなに早くなったりもするのですねぇ。。。

はい、イタリア語です^^
イタリアでは観光地のホテルやレストランなどじゃないと英語も通じないので、言葉が話せないと生活できなんですよ。
旦那様が日本語ペラペラとか英語で会話ができて、どこへ行くにも一緒という人もいますけど。
うちは日本語はまったく話せず、英語も会話が成りたつレベルではないし、何よりもまったく役に立たず全て私がしなければならないので☆
話さないとどんどん忘れていくんですよね。
私も使わない英語はどんどん・・・

チョコ&アンのママさん

暴れることもなく、頑張ってくれました^^

本当に良かったです^^
安心して任せられる先生に診てもらいたいですものね。

やはりはっきり悪いものではないとわかるまでは心配です。
ありがとうございます^^

あゆみんさん

見つかって、しかもすぐ近くで本当に良かったです^^
日本は特に色々なペットを飼っている人が多いようですからねぇ。
こちらはやはりペットというとどうしても犬か猫になるので、少ないんですけど。

ちょっとビクッとしてましたが、暴れたりもせず頑張ってくれました^^
ありがとうございます^^

9歳と言ったらうさ飼いさんみんな覗き込んでました^^
プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日、Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。
2016年10月7日、ニューヨークからイタリアへ戻って来ました。
現在、Royと北イタリアで暮らしています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード