到着後

自宅到着後もキャリーを開けると奥へ引っ込んだRoyでしたが、少々ためらいながらも出てきてへっぴり腰気味でクンクン開始。
その間にお隣さんが地下室から持って来てくれていたケージを洗い、ベットやトイレをセットしたりと急いで準備しました。
ケージの中でも最初は落ち着かない様子でしたが、しばらくすると牧草を食べたりお水を飲んだりし始めたので私達はそのままスーパーへ。
が、戻って来ると目を見開いてベットの上で固まるRoyの姿が
それからしばらく私がいないとベットの上でずっと固まっている状態だったので、夜もケージをベットの横へ運び一緒に。
でも3、4日もすると慣れてきて私がいなくても食べたり、ベットで寝たりと普通に過ごせるようになりました

ケージから出ると部屋中走り回り、お匂いチェックに忙しいRoy。



顎すりのみならず、●ばら撒きにちっこ飛ばしまで

IMG_4057_convert_20161026030315.jpg

ニューヨークの家で荷物が運び出された日から落ち着きがなくなり、匂い付に必死になっていたのがさらに悪化
自分のケージが梱包されるのをじっと見ていたRoy。
相当ショックだったようで、戻って来てからケージの中のものに限らず、牧草入れやペレット入れなどRoyの物に少しでも触ると噛みつこうとするように
それも少しずつ良くなってきて、ちっこ飛ばしも減ってきているのでもう少しかなと。

家は4年も空けていたのでクローゼットの中まで拭くと雑巾が真っ黒になるほど
修理しないと使えないものもありでずっと座る暇もないくらい忙しかったです。
電気と水道は使えましたが、ガスが3日間使えず
でも電化製品はすべて使えたので助かりました。
私がバタバタしている間Royもなかなか落ち着けなかったようですが、少し時間が出来て座れるようになると足元に来てのんびりするように

IMG_4059_convert_20161026030403.jpg

食欲もどんどん出てきて、着いた日と翌日は米粒みたいだった●も小豆粒くらいになり、だんだん大きくなっていきました。
始めのうちは違うのを頂戴と催促してばかりでこちらの牧草をあまり食べなかったのでなかなか大きくならなかったのですが、諦めて食べるようになってすっかり元の大きさに
足を伸ばしている姿も見られるようになってきました。

IMG_4060_convert_20161026030514.jpg
元気にしてます。

今日も元気です。うさぎ~

コメントの投稿

非公開コメント

(^^)

いつも通りの!お顔に戻ってるね~慣れたみたいだね!

沢山!遊ぼうね~(^^)

自分のものをとられた気がしたのか・・・どうなるのかこわかったのか・・・いずれにせよ、Roy君にとってはいい迷惑だったのですね

我が家の先代は、とってもおだやかなコでしたがケージにいるときに私がすのことかを綺麗にするために手を入れると「噛むよ!噛むからね!」と、そんなしぐさをしてきました。じぶんのものだからかな~

おうちを4年も開けていると、色々とらぶりますよね~住まないといたむって・・・引越しするままではいいのですが、したあとの片づけがしんどいな・・おからだ大切に、オックスボウの塊牧草やあのペレットもいつでも送りますよ

Royくん、久し振りのお家に1人で寂しかったのね。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。 ウワーン
匂い付けはワンちゃんもするので、ぷぅも初めての場所やワンちゃんがいっぱい居る場所では私にスリスリと体を擦り付けてきます☆
最初は落ち着かない様子でしたが、徐々に寛ぐ様子も見られるようになって良かったですね☆

koumeさんもお家のお掃除や修繕で大変でしたね!
お疲れさまです☆

Royくんは、自分のモノにかなり執着あるんですね^^
なわばり意識が強いのかな。
それが男の子のうさぎさんの本能かもしれませんが
そうなるとうさ太は・・・。気にしなさすぎるかも^^;

やっぱり家を4年も空けちゃうと大変なのですねぇ
なんでそんなに黒くなっちゃうんでしょう?不思議です
住んでいたら住んでいたで劣化するものもあるでしょうし
空き家の管理は悩ましいですね。幸い、私たちの日本の家は
親戚が住んでくれているので、まだ安心です^^

まっさきにRoyくんの環境を整えて、人間の環境も整えて
ほんとうに大変でしたね。おつかれさまでした!

シオンパパさん

だいぶ慣れたようで多少の物音は気にしなくなりました^^

かまって〜と牧草!の催促がすごくなってきました♪

おおびるげさん

縄張り意識も強いのでとられたって感じみたいです^^;
ケージは私が掃除するだけでもブーブー文句を言ってたので、他人に持って行かれてトラウマになってしまったようです☆
Royもケージとサークルだけは自分だけのものと思っていたようで掃除しようとすると怒ってました。

私も心配していたのですが、お隣さんが毎日窓を開けたりしてくれていたので幸いいたんでいるという感じはなかったです。
ただやはり4年の月日は感じました。
ありがとうございます^^
OXBOWの牧草はこちらで通販で買えるお店を見つけたので、近々ペレットだけお願いしようと思います。

あゆみんさん

一人ぼっちになって不安だったようです。
今はもうお留守番お願いねというと自らケージに入ってご褒美のビスケットを待つように^^
ぷぅちゃんもあゆみんさんに匂い付けするのですね^^
Royも私にスリ〜ンとやってます^^
だいぶ慣れてお昼寝もするようになったので、私も安心できるようになりました♪

荷物が着くまで少しゆっくりしようと思います^^

うさ奈さん

ケージやサークルの掃除をすると怒ってはいましたが、今まで器を触っても噛みつかれたことなんてなかったのでちょっとびっくりでした☆
でも縄張り意識は強くてパパさんと張り合ってたくらいですw
うさ太くん、気にしないのですね^^
ちっこ飛ばししないのは楽でいいな☆

お隣さんが毎日窓を開けてくれたりしていたので、ひどく劣化したということもなかったんですけどね。
床や冷蔵庫なんかも私達が着く前に掃除してくれていたので綺麗だったのですが、一度も掃除されていなかったところは真っ黒でした。
でも他人に貸していたらもっとひどいことになっていたと。
イタリア人、自分の家は綺麗にしますが借家はすごい使い方をしますからw
ニューヨークの家に修繕の見積もりに来た人がすごい綺麗に使ってると驚いてたのでアメリカンも一緒のようですが☆
その点、親戚だと安心ですよね^^

どんなにヘロヘロでもRoyのことだけはね^^
人間の方は一晩ゆっくり寝てから頑張りました^^
プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日、Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。
2016年10月7日、ニューヨークからイタリアへ戻って来ました。
現在、Royと北イタリアで暮らしています。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード