ご飯の時間

6月に入ってから30℃を超えたのは2日程で湿度も低く過ごし易い日が多いニューヨーク。
5月の下旬は30℃越えの蒸し暑い日が続いてエアコンが活躍していましたが、今月はまだエアコンなしで過ごせています。
低層階だとエアコンなしでは耐えられなくても高層階だと風があって湿度が低い日は窓を開けておくと涼しく過ごせます。
ただこの高さでも窓を開けるといつの間にか虫が
蚊はさすがに窓からは入ってこないようですが、たま〜に人と一緒にエレベーターでやって来て年に一、二度刺されます☆

お買い物から帰って来るのを冷え冷えすのこの上で待っていたRoy。


いい子で待ってましたよ。

寒くなるとベット、暑くなると冷え冷えすのこと時々移動しているようです。

一時ペレットをあまり食べなくなっていたRoyですが、最近はまたよく食べるよになりました
この家に引っ越してきてからペレットもお野菜同様サークルで食べていたのですが、食べたがらなくなった時でも私が持って食べさせたり、横に座って見ていると少し食べてくれていたのでそれから夕方のペレットは私の横で食べるように。

IMG_6430_convert_20160624050648.jpg
もぐもぐ。

3種類混ぜてあげていたのが1種類なくなって好きなバニセレの量が増えたからか、ここのところ特に勢いよく食べるようになってます

IMG_6433_convert_20160624050747.jpg
美味しいです

横についていなくても食べてくれるようになったので、椅子に座ったままこんな風に食べる姿を眺めてます。

IMG_6435_convert_20160624050856.jpg
もぐもぐ。

朝は今まで通りサークルで食べているのですが、それまでケージの扉を開けるとすぐサークルに飛び込んでいたのがケージを移動してからそのまま遊びに行っちゃおうとし始めたので、掛け声をかけてまっすぐケージに移動してもらうように。
毎朝「パッパ♪パッパ♪」という掛け声と共に走ってサークルに飛び込んでペレットを食べるようになりました
ちなみにパッパというのはイタリアの赤ちゃん言葉でご飯、日本語で言うまんまです。
ペレットのことはずっとそう呼んでいたので、Royはパッパ=ペレットと理解しています。
今日も元気です。うさぎ~

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんですよね高層だと虫が来ないと思ったら
大間違いですよね(>_<)
私は虫が天敵なので奴らとのこの時期は戦いです(笑)

しゃべれなくても言葉が通じ合うの
嬉しくて可愛いですよね(#^^#)

ROY君のお食事姿に今日も癒されました(≧▽≦)

我が家も窓から蚊が入ってくる心配は無いのですが、エレベーターに近いのでエレベーターホールでは蚊を発見します!
なんだか蚊に刺されると悔しいですよね~笑

Royくん、ペレットもしっかり食べてくれるようになって良かった♪
Royくんはイタリア語が分かるのですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪
カッコイイですね♪
うちも旦那は関西弁、私は関東弁なので、ぷぅはどちらも理解していると思います((・´∀`・))ンフッ♪

パッパかわいいですね♪
イタリア語って、片仮名で書くとかわいい言葉が多い気がします^^
アルベロベッロとかカプレーゼとか(いいのが出てこない^^;)
パ行、バ行があるとなんかかわいくみえるのかも。

半地下の我が家でも、最近蚊が多くなってきました!
ただ、私もうさ太郎もさされたことはなく・・・。
刺す蚊じゃないのかな?
2人共虫は苦手なので、夏は窓閉めっぱなしでいいんじゃない?
冷気も閉じ込められるし。といっています^^;

ごはんを食べているうさぎさんを眺めるって幸せですよね♡
Royくん、おめめキラキラでおいしそう(*^^*)

外国語の赤ちゃん言葉を日常に使っちゃうなんて、
Royくんもママもハイレベルですね。
わたし、以前ドイツ人の幼児としばしふたりきりになりまして、
日本語だったら「ほら、わんわんがいるよ」と言えるんだけど
ドイツ語だと「あそこに犬がいます」式にしか言えなくて
ひじょ~に珍妙な雰囲気になったことがありますよ(笑)

ごはんのお皿はイタリア製ですか?
こういうサイズのっていいですよね。
うちは見つけられなくて、父に陶芸で作ってもらいました。

チョコ&アンのママさん

どんなに高くても入ってくる虫がいるんですよね。
こんなところまで飛んで来られるんだ〜と驚いちゃいます☆

○○食べる?と聞くと食べる!と言ってるみたいに私の真似してお口を動かしたりとっても可愛いのです^^

あゆみんさん

家に入るのに戸を開けたほんの一瞬に入って来るんですよね。
窓を開けていても蚊は来ないと安心していたら刺されてびっくりみたいな☆

最近はまた時間になると催促するようになりました^^
小さい時から両方で話しかけていたのでどちらも理解しています。
関西弁と関東弁での会話をぷぅちゃんは毎日聞いているのですね^^

うさ奈さん

私もまんまよりパッパの方が可愛いなと思って使ってました^^
でもイタリア語って汚い言葉も多いのです。
道を歩いていても聞こえてくるのはそういう言葉ばかりで驚きます^^;

刺されないのですか!?
私はすぐにボコボコに・・・
こちらの蚊には刺されても日本と同じでそこまで腫れないのですが、イタリアの蚊だと3倍くらいに腫れ上がって痒くて痒くて><
逆に我が家のイタリアンはイタリアの蚊だと全然腫れないのにこちらの蚊だと倍くらいに腫れ上がってます。
何が違うのか・・・

美味しいものを食べている時のお顔って本当に可愛くて見ているだけで嬉しくなりますよね♪

はなこさん

日本語で赤ちゃん言葉を使うことはないのですが、イタリア語だと使っちゃいます^^
でもイタリア語だと日本語みたいに「○○でちゅよ〜」みたいなのはなくて友達に話しかけるのと一緒なんですけどね^^
イタリア人は年上の人に対しても敬語はほとんど使わないので誰に話しかけるのもみんな一緒で「です、ます」はまず聞くことはないのですが、ドイツは逆っぽい感じが☆

この器はこちらのです^^
こういう小さくて浅いのってなかなかないですよね。
ペレットが全部角に散らばってしまって食べづらそうなので、底が少し丸くなっていて真ん中にペレットが集まるようだと文句なしなのですが、そういうのってやっぱり自分で作るしかないですよね。

高層階に一時期住んでいましたが・・・まずゴキブリがいない!こない!見たことない!!で・・蚊もいなかったし(刺されなかっただけ!?)・・小さな虫も見なかった・・同じマンションでも1階や2階では違ったようでした・・・・・・今、低層階^^;蚊もいるし・・コバエもいるし・・やだ~

我が家では、ペレットを「ぽろぽろ」と、いいます・・・猫を買っていた頃からそういっていて・・私がぽろぽろというと反応し・・息子だと『飯』っていうと反応してます・・・

ペレットを食べてくれるようになったのですね・・・よかった・・よかった・・おおびるげおばちゃんは、嬉しいよ~

ここはこの高さでもゴキブリはいるようで鍵を引き渡してもらった時に玄関先に死んだゴキブリが><
玄関の扉の下にかなり隙間があるのでそこから入ったようです。
それ以来は一度も見てないのですが、同じ階に出る部屋があるのだと。。。
自宅はゴキブリもいないし、ハエもあまり入ってこないのですが蚊がすごくて><

私は猫のご飯はカリカリと呼んでました^^

最近はまた催促までするようになって、美味しそうに食べてくれてます♪
バニセレ、相当美味しいみたいです^^

おもしろいね。
ニューヨークの方が 上に住んでいても
蚊がいるんだね。

今、こちらは数年、
蚊が居なくなっちゃって
逆に、どうしたんだろうと不安になってますよぉー

公園などに行けばいるのだけれど
街中は蚊が少なくなって
それこそセミの姿も見なくなっちゃって
怖いぐらい不安になりますねええ。。

ちわわんさん

蚊に刺されなくて済むのは嬉しいけれど、いないといないでまたどうしたのだろうと心配になりますよね。
セミもあまりいるとうるさいですけど、全くいないのも寂しいですよね。
どうしたのでしょうね?
環境が変化していなくなっちゃったのでしょうかねぇ。
こんな高層ビルだらけのところでも蚊はたくさんいるのに・・・
プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日、Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。
2016年10月7日、ニューヨークからイタリアへ戻って来ました。
現在、Royと北イタリアで暮らしています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード