FC2ブログ

病院へ

うさ友さんにお会いしておしゃべりしたり、うさ奈さんと一緒に楽しい時を過ごさせてもらっていたのですが、Royを見ていて心配になることが。
なんだか後ろ足の動きが悪く、力が入ってないような感じがして・・・
実はうさ太家到着後動き出したRoyを見て、後ろ足が床に着くときポンと音がするのに気付いて微妙に後ろ足の動きがおかしい気はしたのですが、初めて歩くジョイントマットの上だからかなと思っていました。
それが少しずつ悪化している気がして心配になり、うさ太郎さんのお休みの土曜日に病院へ連れて行って頂きました。
毎日遅くまで仕事をしているうさ太郎さんとその日も仕事で帰って来てすぐのうさ奈さんにはとても申し訳なかったのですが、二人とも一緒に心配して連れて行ってくれました。

IMG_6011.jpg
ここは・・・

IMG_6012.jpg
病院です・・・僕元気なのに・・・

本人、食欲も旺盛で私の足にカクカクしようと抱きついちゃうくらい元気でした☆

IMG_6014.jpg
うさ太くんも一緒ですよ。

写真はないのですが、うさ太くんも初検診をと一緒に行きました。
一緒の写真、撮ったと思ったのになくて💦
うさ太くんの検診後、Royを連れて診察室へ。
うさ奈さんも一緒に付き添ってくれたので心強かったです。
その間、うさ太くんはうさ太郎さんと待合室で待ってくれていました。
状況を聞いて撮っておいた動画を見終わると、Royの背骨を一本一本触り、足をチェックする医院長先生。
触った感じ背骨はおかしくはなさそうだけれど、左足の脚力が少し弱いと。
動画の感じからも足を捻挫したか、軽く背骨を痛めたかのどちらかだろうと言われました。
どちらかかはレントゲンやMRIを撮らないとわからないそうで・・・
ただ捻挫の場合は1週間くらいで治るので、今すぐ検査するよりも痛み止めで様子を見てみた方がいいのではないかと。
本人は触られてもまったく痛がる様子もなく、先生も痛みはないと思うけれども念の為にと点滴をして、痛み止めを出してくれました。

うさ太家へ戻って牧草を食べるRoy。
点滴をされたところが濡れていますが、まったく気にせず☆

IMG_6015.jpg

検診を終えて夕ご飯のペレットを食べるうさ太くん。

IMG_8386.jpg

Royは相変わらず牧草を。
やっと少し食べるようになってきていたペレットでしたが、病院から戻ってからはまた食べなくなってしまいました( ノД`)
1416gあった体重が住んでいたイタリアの家を出てから検疫所を出るまでのたった4日で1320gまで落ちてしまっていたのでペレットもしっかり食べて欲しかったのですが、残さず食べるようになったのは実家へ着いてしばらくしてからでした。
今では量も回数も増やしているのにも関わらず、ものすごい勢いで一気に平らげていて、体重も増えています。



現在の後ろ足の状態ですが、良くも悪くもならずそのままという感じです。
軽い捻挫であることを願っていましたが、残念ながらそうではなかったようで・・・
その場合はずっとそのままと先生が言っていた通りでした。
飛行機が到着して検疫所の小部屋でケージの用意をしている間、私の周りをくるくると回りながら跳ねていた時は異常はなかったので、その後検疫所を出るまでの間に・・・
脚力の方は少し戻ってきましたが、頭の上まで上がっていた足はお耳掃除をするのがやっとというくらいまでしか上がらないままです。
戻って落ち着いたら詳しい検査をと思っていましたが、治療法もないそうなので余計なストレスをかけるだけになるならと今のところ検査はしていません。
Roy自体まったく気にもしていませんし、走ったりもして母や妹が見てもわからないくらいなので。
でもうさ飼いさんが注意して見たら気付くとは思います。

今日も元気です。うさぎ~
プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日
Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。

2016年10月7日
ニューヨークからイタリアへ戻る。

2019年6月29日
イタリアから帰国。

現在、Royと日本で暮らしています。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード