お注射へ

毎日ピッカピカのお天気で暑~いイタリア。
午後は外に出るのが大変☆
6月は半年に一度のRoyの予防注射だったのですが、前日確認して行ったのにもかかわらず先生いきなりお休みでいなかったり、パパさんのお休みと先生の勤務日が合わずで出来ず仕舞い・・・
先週やっとしてもらえました。
いつもは午後からなのですが、さすがに暑いので今回は朝一番で行ってきました。

車中でのRoy
それでなくとも古くて揺れが激しい車なのに私もすぐに酔ってしまうほど荒いパパさんの運転
Royもしっかり踏ん張ってます☆


パパさん、運転荒すぎです・・・

ね~、下手っぴなんだから。

信号待ちで止まっている時は伸び上がってキョロキョロお外を見たりしているのですが、動き出すとちゃんとこの体勢に戻ります。

しっかりカメラを持って行ったのに撮るのをすっかり忘れてしまい今回も写真なしなのですが、Royとってもいい子にしてくれました。
今まで大暴れで3人がかりでやっとしていた爪切りも今回は私に抱っこされた状態で暴れずあっという間にあんよ終了。
おてても背中に手を添えて目隠しした程度であっさり終了でした。
お注射もまったく暴れず。
終わってキャリーに入れたらあんよキレイキレイする余裕っぷりでした。
大人になったのかしら?
でもいつも大嫌いなお注射と爪きりをされる先生のことは怖いようで、先生がいないと診察台の上をウロウロ、うタッチでキョロキョロしているのですが、先生が戻って来ると私のところへ来てしがみつこうとしてました☆
とっても優しい先生なんですけどね。

先生最近うさぎを2羽引き取って飼っているそうなのですが、そのうちの1羽は小さな箱に入れられ出してもらえずにずっと箱の中に閉じ込められていたそうです。
診察室にいた筋肉が動かなくなる病気とかでぐったり横たまったままの入院中のうさちゃんはまだ大人にはなりきっていないもののそれなりの大きさだったのですが、今まで一度も獣医さんに連れて行ってもらったことのない子のようだと・・・
前回のお注射の時にいた子は無理矢理抱っこしようとしたのか子供に落とされ、足の骨が折れた痛々しいギブス姿のうさちゃん
夏になるとバカンスに行くのにペットを捨てる人が多く、バカンス時期になると野良犬や野良猫が増え毎年問題になるこの国。
去年は犬を自宅に残したままバカンスへ出かけ、孤独に耐え切れなくなりバルコニーから飛び降りてしまったワンちゃんが数匹・・・
ニュースを見てると悲しくなってきます

IMG_3838_convert_20120713224430.jpg
お車いっぱいですね。

帰り道も止まる度に伸び上がってキョロキョロ辺りを見回してました
今日も元気です。うさぎ~

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日、Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。
2016年10月7日、ニューヨークからイタリアへ戻って来ました。
現在、Royと北イタリアで暮らしています。

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード