FC2ブログ

国内移動

朝うさ太くんとお別れし、出勤するうさ太郎さんと一緒に3人で駅へ向かいました。
同じ電車に乗ったうさ太郎さんとは途中の駅でお別れをして、うさ奈さんと東京駅へ。
途中乗り換えた電車がぎゅうぎゅうで、潰されそうになるRoyが入っているキャリーを守るのに必死だった私💦
棚は空いていたけれど人で上にあげられず、うさ奈さんには重い荷物をずっと持たせてしまいました( ノД`)
前日にRoyの物とPCやカメラ以外は全て宅急便で送っていたのですが、それでも結構な重さになってしまって・・・
それまでやっぱり日本は素晴らしい✨と感動していた私ですが、この時初めてちょっと残念な気持ちに。
欧米ではこういう時必ず周りの人達が荷物を棚にあげてくれたり、おろしてくれたりと助けてくれるのですが、みんな知らん顔で・・・
なんとか東京駅へ到着して乗車口へたどり着き、お弁当を買ったら間もなく新幹線が到着。
うさ奈さんとお別れをして乗車したら寂しさが込み上げてきて、窓から見えるうさ奈さんに手を振りながら泣けてきちゃいました。

新幹線の中で興味津々のRoy。


これが新幹線ですか。

なでなでしているとたまに伸び上がって周りを見ていました。

IMG_0581.jpeg
静かでいいですね。

少しでもRoyのストレスを減らそうと静かそうなグリーン車のチケットを取ったのですが、乗客も少なく快適でした。
Royも落ち着いていて、用意していたお野菜やおやつもしっかり食べてくれました。
通路を挟んだ席に50代くらいのご夫婦が乗られていたのですが、旦那さんが動物好きのようで話し掛けてくれてRoyのことを可愛いと言ってくださいました。
降りる時もご挨拶して頂いたのですが、仲の良さそうな素敵なご夫婦でした。

IMG_0586.jpeg
やっぱり様子が見られるのはいいですね。

このキャリー、なでなでするのもお野菜をあげるのも楽で、買って大正解でした(*´∀`人 ♪

新幹線を降りて、乗り換えの特急を待つ駅で。

IMG_0589.jpeg
乗り換えですって。

乗り換えた特急も静かで乗客は少なめでした。
こちらもグリーン席でした。
移動して乗り換える度に少し緊張するRoyでしたが、撫でたり、話し掛けていると慣れてすぐまた周りに興味を示すように。

IMG_0590.jpeg
早く着かないかな・・・

駅に着いてからは迎えに来てくれていた母の車で自宅へ。
うさ太家を出てから電車、新幹線、特急と乗り継いで10時間弱。
やっとお家へたどり着きました。

IMG_0591.jpeg
やっと到着です。

今まで長い帰国のお話にお付き合いくださり、ありがとうございました。
今回でこのお話はおしまいです。
次回は到着後のRoyの様子や暑かったこの夏の間のお話を。

今日も元気です。うさぎ~

うさ太くんとお別れ

病院で先生に診てもらって少し落ち着いたところで、移動の準備を始めることに。
国内の移動は新幹線と電車でとは決めていましたが、到着後のRoyの状態を見てからと事前に手配はしていませんでした。
最後の最後に一応飛行機でというのももう一度考えてはみましたが、Royの性格上やはり時間がかかってもずっと一緒にいられる方がいいと判断し、予定通り新幹線のチケットを取りました。
電車用にキャリーも新調✨
それまでの移動に使っていたキャリーは上部が開かず、ナデナデするのが大変で💧
Royも気に入っていなかったので帰国前にも新しいものを探していたのですが、飛行機に乗せられる規定のサイズに合うものがどうしても見当たりませんでした。
リニューアルして少しコンパクトになったうさ太くんとお揃いのキャリー✨
右が新しいキャリーです。
幅も長さも今まで使っていたものとぼぼ同じで、高さが少しだけUP⤴︎



出発までの数日はまたうさ太くんとRoyを眺めて、代わり番こにナデナデしたり。
うさ奈さんとうさ太郎さんのお気に入りのカフェやお店に連れて行ってもらったり。
ちょうどお二人の結婚記念日で行きつけのおしゃれなワインバルで一緒にお祝いさせてもらったり。
本当に楽しい日々を過ごしました。
Royとうさ太くんもお互いが見える端っこに移動し、見つめ合うように。
最後の数日、起きてリビングへ行くと毎朝静かに見つめ合っていました。
どんな会話をしていたのかな?

出発前日の夕暮れ時。


うさ太くんと一緒に過ごすのも明日までですね。

黄昏るRoy。

IMG_8398.jpg
寂しくなりますね。

その頃、うさ太くんは隙間で、

IMG_8395.jpg
ヨシ、ここだな。

落ち着いていました(´∀`*)

IMG_8397.jpg
アイツラ、帰るのか。オレ様も寂しくなるぜ。

って、思ってくれたかしら?(*’U`*)

こうして楽しい日々はあっという間に過ぎ、出発の日を迎えたのでした。
今回うさ奈さん、うさ太郎さんには本当にお世話になりました。
お二人とも一緒にRoyの足を心配して様子を見ていてくれたり、病院へ連れて行ってくれたり。
いつも一人だった私には一緒に心配してくれる人がいるというのがとても心強くて、嬉しくて。
毎日仕事で帰りが遅く、ナデナデしながら居眠りしちゃうくらいお疲れでも必ず寝る前にうさ太くんと触れ合う時間を取るうさ太郎さんを見て感心もさせられました。
うさ奈さんには帰りも東京駅まで一緒に来てもらって。
電車から新幹線への乗り換え時間が短かったのもあり、私一人では迷子になって乗り遅れかねないと乗車口まで案内してくれました。
連絡通路とか複雑で、一人だったら間違いなく乗り遅れていたところでした💦

今日も元気です。うさぎ~

うさ太くんと

うさ奈さんのお家へ到着して少し落ち着いた頃、他のお部屋にいたうさ太くんとRoyをサークル越しに合わせてみたら、一瞬お互いにクンクンしあっただけでほぼ無反応だった二人。
病院でもうさちゃんにもワンちゃん・ニャンちゃんにも反応せず、鳥さんだけに反応していたのでそうじゃないかとは思っていました。
目の前でゴールデンレトリバーに熱い視線を注がれていてもまったく動じないのに鳥さんだけは怖がり、毎回部屋の隅の鳥かごの中のオウムに怯えていたという。
うさ太くんの方も気にする様子はなかったので、これなら大丈夫かもとうさ太くんのサークルを移動して、みんなでリビングで過ごすことに。
一応目隠しに布を被せてお互いが遠い端っこの方へ行かないと見えない状態にはしていましたが、うさ太くんもRoyも注目していたのは人の方でほとんど気にしていませんでした。
気にしていたのは相手がおやつをもらっている時だけ。
片方がもらうともう片方も僕にも〜とアピール。
しまいにはカサカサという袋の音、うさ太くんのおやつが入っている棚の扉を開ける音に反応して、揃ってソワソワしていました☆

ナデナデ大好きのうさ太くんはサークルに近ずくと走って来て、撫でてアピール。

IMG_8319.jpg

サークルの前にいると側に座ってくれるかわいこちゃん♡

IMG_6005.jpg

おねだりも上手でみんなに可愛がられます。
滞在中はなこさんメリーさんが遊びに来てくれたのですが、うさ太くんモテモテでした。
初めましてのお二人とうさ奈さんと4人で、2うさを眺めながら楽しくおしゃべりさせてもらったのですが、撮った写真がダメダメで(つД`)ノ
いつもながらうさ奈さんがたくさん写真を撮ってくれていたので、その部分はうさ奈さんに期待✨
なんて丸投げしちゃったりして💦
皆さんにたくさんお土産を頂いたのにその写真さえ見当たらない状態なもので💦

はなこさんにおねだり中のうさ太くん。

IMG_8331.jpg

こんな可愛いお顔で見つめられたら、みんなメロメロです。

IMG_8342.jpg

一方Royはおやつをもらう時だけは寄って行くのですが、撫でようとするとすぐに逃げて行っちゃいます☆
会うのが3回目のうさ奈さんとうさ太郎さんには少しナデナデしてもらっていましたが、初対面だとどうしても・・・
とっても損な臆病さんです。

IMG_8353.jpg

滞在中、こんなところにも。
一度行ってみたかったうさぎのしっぽ。
二度も行っちゃいました☆

IMG_6009.jpg

可愛くごろんちょのうさ太くん。

IMG_8391.jpg

Royもごろんちょ姿を見せてくれていましたが、写真を撮ろうとするとすぐ起き上がってしまうので撮らず。

お家でゆっくり休ませてもらって、うさ友さんに会ったり、うさ奈さんとお買い物へ行ったり。
久しぶりの日本、何を食べても美味しく、スーパーに行くだけでも楽しくて(´∀`*)
とっても楽しい時間を過ごさせてもらいました。
ただ一つ、心配なことが・・・

今日も元気です。うさぎ~

うさ友さんのお家へ

検疫最終日の朝、早めにホテルをチェックアウトして空港にRoyをお迎えに行きました。
ホテルから空港までは送迎バスで30分弱だったのですが、行く時はいつもその30分が長くて、長くて・・・
到着してからも事務所が開くまでの少しの時間が長く感じて、今か今かとドアの前で待ち構えていました☆
時間ぴったりに事務所へ連絡してRoyのいる部屋に入れてもらい、使わせてもらったケージのお掃除を。
その後、獣医さんの最終チェックを受けて書類をもらって検疫が終了しました。
長かった検疫が終わって職員専用ドアから出たところで、うさ友さんと再会✨
前回のフィレンツェから1年8ヶ月振りにまたうさ奈さんに会うことが出来ました。
そのまま朝早くから迎えに来てくれたうさ奈さんの車に乗ってホテルに戻り、預かってもらっていた荷物を積み込んでうさ奈さんのお家へ。
この日から9日間お世話になるのでした。

うさ奈さんのお家にはこんなかわいこちゃんが💕
2代目うさ太くん。
初代うさ太くんには会えませんでしたが、2代目うさ太くんに会えました。
人懐っこくてナデナデが大好きなうさ太くん、ナデナデするとうっとり顔でどんどん潰れていってぺったんこに。
毎日撫で放題でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



到着直後のRoy。

IMG_6002.jpg
ここは?・・・

検疫所で恐怖の2日間を過ごしたばかりだったのでさすがにちょっと緊張気味でしたが、すぐに牧草を食べ始めました。
牧草は到着してすぐから本当によく食べてくれました。

IMG_8358_20190906163803fe2.jpg
ポリポリ。

翌日には表情がかなり柔らかく。

IMG_8362_20190906163804d3a.jpg
うさ太くんのサークルお借りしました。

でもペレットはあまり食べず( ノД`)
大好きなバニセレなのに・・・
試しにうさ太くんのペレットや他の種類のサンプルを頂いてあげてみましたがどれも同じでした。

IMG_8381.jpg

突然知らないところに置いていかれて一人で2泊もしたばかりのRoy、私の姿が見えなくなるといなくなった方向を見つめ戻るまでじっと待つ姿が💦
その姿がなんとも可哀想で、もう二度と置いていかないから、ずっと一緒だからと何度も言っていました。

今日も元気です。うさぎ~

帰国 〜検疫〜

成田に到着後、検疫と入国審査を終えてスーツケースを受け取り、動物検疫カウンターへ向かいました。
カウンターでサインをした申込書と健康証明書を提出して、持ち込めない残りの牧草やお野菜を処分してもらいに職員さんと一緒に隣の植物検疫カウンターへ。
その後キャリーの中に入っていた牧草を捨てに横にある部屋へ移動しました。
一緒にバックの中に入っていたサプリやチモシートリーツも出したのですが、袋を見て成分を確認した職員さんがこれは大丈夫と返してくれました。
ここでRoyは職員さんに連れられて事務所へ。
私は職員さんから受け取った紙と別送品の申告書に税関で印をもらい、一旦到着ロビーに出て渡された地図を見ながらRoyの待つ事務所へ向かいました。
到着した第一ターミナルの検疫所の事務所は3Fで職員専用のドアを入ったところにあり、連絡をすると職員さんが迎えに来て中からドアを開けてくれる形式でした。
事務所で説明を受けて書類にサインをし、獣医さんに健康チェックをしてもらった後、荷物をその場に置かせてもらって急いで空港内の宅急便カウンターへ向かいました。
そこでうさ友さんに送って頂いた係留されている間のRoyの牧草やペレットなどを受け取ってすぐまた事務所へ。
事務所へ着くと事務所の一角にある1畳ほどの部屋へ案内されました。
そこには仕切りが付いたケージが1つ置いてあり、うさぎ専用となっていました。

IMG_5993.jpg

ケージの上には消毒液などお掃除道具も用意されていました。
着いた時は少し蒸し暑かったのですが、翌朝にはしっかり冷房が効いて涼しくなっていました。
仕切りを外してもらって広々としたケージに持参したタオルを敷いてベット、トイレ、お水、ペレット、牧草をセット。
いつも使っているケージのレイアウトに近い形にして、大好きなバニセレをたっぷり。



が、牧草は少なすぎて翌朝行った時には空でした( ノД`)
本当はしばらくいたかったのですがあまり長居する訳にもいかず、後ろ髪を引かれる思いで部屋を後に。
職員さんに挨拶をして一人ホテルへ向かいました。

IMG_5989.jpg

成田も空港内は冷房の効きが弱く急ぎ足で移動していた私は汗だくで、ホテルへ着くと速攻でシャワーを浴びて大浴場が空く時間を待って入浴するまではなんとか動けていたのですが、その後ダウン☆
到着直前かなり揺れて具合が悪かったのと疲れでぐったり、ほぼベットに横たわっていました。
でも初めて自宅外で一人で過ごすRoyのことが心配でうつらうつらするもののなかなか眠れず。
検疫所を出てくる直前に時間があるかと職員さんに聞かれた獣医さんが「今、犬が死にそうで大変なんだ」と答えているのを聞いてしまったので余計に💦
早く元気なRoyに会えることを願いながら朝が来るのを待っていました。
翌朝明るくなる前に起きて、事務所が開く前に空港に。
時間を待ってRoyの待つ部屋へ行くと、そこには怯えきったRoyの姿が・゚・(つД`)・゚・
牧草は綺麗になくなっていたけれど、ペレットにはほとんど手をつけず、小ぶりな●が少し。
が、ちっこが出ていない!?
前日飛行機の中で一度したきり出ていませんでした。
焦りながら掃除して、Royに「ちっちして〜」と言っていると、ベットの横にち〜っと。

IMG_5991.jpg
・・・

これを見てちょっと安心。

IMG_5995.jpg
・・・

私の周りをクルクル回るRoyをナデナデしたりしているうちに30分近く経ってしまい、また夕方来るからねと部屋を後にしました。
その後、一旦ホテルに戻って荷物を置いてからお野菜と果物を買いに成田市内のイオンへ。
Royの好きなお野菜はなかったので、バナナだけ買って夕方持って行きました。
夕方お世話に行くと、私の顔を見てまたち〜っとしてバナナをパクパク。
それから翌朝まで一度もしていませんでしたが、朝お迎えに行くと目の前でち〜っとしてくれました。
この日の夜勤の職員さんは夜は電気は消した方がいいですか?とか何時に消せばいいかと聞いてくれたり。

IMG_5996.jpg
・・・

私がいないとちっこはしませんでしたが、牧草はしっかり食べてくれて●も小さくて少ないながらも出してくれ、なんとか2日間を乗り越えられました。
翌朝朝一でお迎えに行き、2日前とはまた別の獣医さんに最後の健康チェックをしてもらって検疫が終了しました。
到着した時の獣医さんはうさぎさんは暴れて診察台から落ちたりするのが怖いからと自らが床に座って膝の上でチェックしてくれましたが、最終日の獣医さんは診察台の上でと獣医さんによっても違いがありましたが・・・
今回飛行機よりも何よりも2泊も預けなければならない検疫が心配だったので、終了してホッとしました。
私にとっても長く不安な2日間でしたが、初めて知らないところに一人置いていかれたRoyにはもっともっと不安で長い長い時間だったと思います。

今日も元気です。うさぎ~
プロフィール

koume

Author:koume
Roy 2009年2月生まれ
   2009年3月19日
   お迎え

2012年11月5日
Royと一緒にイタリアからニューヨークへ。

2016年10月7日
ニューヨークからイタリアへ戻る。

2019年6月29日
イタリアから帰国。

現在、Royと日本で暮らしています。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
QRコード
QRコード