02≪ 2017/03 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-11-27 (Fri)
昨日は一年に一度のRoyの定期検診へ行って来ました。
いつもは病院へ行くことは内緒で悟られないようにしているのですが、必ず悟られて逃げられるので今回は予約を入れた時点で行くからね〜と。
前日にも当日にも病院ねと言っていたら、朝走り回った後自らサークルに入りしょんぼり行きたくないアピールを


病院行きたくないです。。。

いつもは直前に準備するキャリーも早めに用意。

IMG_3444_convert_20151127051917.jpg

中の牧草を食べたり、何度も出たり入ったり遊んだりしていたいたら、出掛ける時間になりそのまま扉を閉められたRoy。

IMG_3445_convert_20151127051955.jpg
えっ?

一応、出して〜!とはやってみたもののすぐに諦めてました

IMG_3446_convert_20151127052032.jpg
出してください〜!

お世話になっている The Animal Medical Center へ到着。
ところどころ壁にタイルが貼ってあって色々な動物が描かれているのが可愛い救急もやっている24時間体勢の大きな動物病院です。
ニューヨークに来てからはずっとこちらの病院のうさぎ専門の先生に診てもらってます。

IMG_3449_convert_20151127052059.jpg

お耳やおめめを診て、お腹のはり具合もチェック。
禿げてしまった足の裏も診てもらって、お話をしていたら2年前にしたけれど年齢のこともあるから念のため血液検査した方がいいかもと。
あと2ヶ月ちょっとで7歳になるRoy。
お野菜なども気を付けてあげているのですが、カルシウム過多になっていたりしていないか診てもらいたいというのもあってお願いしまいした。
別室に連れて行かれ、そのまましばらく待っていると先生と一緒に戻って来て、耳もしっかり聞こえているし、目もちゃんと見えていて異常なしと。
別室では血液採取、爪切りの他に耳の聞こえ具合や目の見え具合等もチェックしてもらっていたようです。
ソアホックの方も初期で特に治療の必要はなく、ラグやマットを敷いてひどくならないようにしていれば大丈夫とのことでした。
血液検査の結果は2日後ということで、お会計を済ませて終了。
締めて$400越えでした
人間も動物も医療費が恐ろしいほど高い

帰りのタクシーの中で踏ん張るRoy。

IMG_3451_convert_20151127052134.jpg
ひどい運転ですね。

こちらのタクシーの運転手さんはかなり乱暴な運転で私もよくぶっ飛びそうになります
行きの運転手さんはよろめきそうになりながらも必死にキャリーを抑えている私を見て気を付けてくれるようになったのでよかったのすが、帰りはぶっ飛びそうになっても知らん顔でした。

家に戻り、キャリーから飛び出すRoy。

IMG_3453_convert_20151127052226.jpg

採血された方の足を引きずる様な?かばう様な?歩き方でそのまま椅子の下へ直行。
血が付いて洗われたのか一部濡れていたあんよを必死にナメナメしていました。

IMG_3455_convert_20151127052313.jpg

そして、しばし呆然。

IMG_3457_convert_20151127052336.jpg
ひどい目に遭いました。。。

Royくん、お疲れ様でした。

以前なら病院後はご機嫌ナナメでしばらくケージに引き籠ったりしていましたが、それもなくなりご褒美のビスケットを食べ、おやつのおりんごを食べ、のんびり。
夕方はいつもの様に走り回っていましたが、夜はさすがに疲れたのかゴロンちょ姿が見られました。
先生にうさキックを飛ばし、暴れるはしますが、病院にも慣れて来たかな。
今日も元気です。うさぎ~
* Category : 病院
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

* by チョコ&アンのママ
ROY君お疲れ様でした(#^^#)

動物は人と違って、急変する事があるから
24時間体制の緊急病院はありがたいですね(*^▽^*)
うささん専門医の先生も心強いですね!

Roy君💛特に異常がなくてヨカッタ(^O^)/
いつまでも、元気で大好きなママの傍にずっといてね(#^^#)

* by あゆみん
Royくん、病院お疲れさま♪

海外の動物病院、とっても興味があります!!
ウサギさん専門の先生がいらっしゃるって心強いですね☆
やっぱり治療費は高額なのですね~
ニュースなどでもアメリカなどは人間の治療費が高額で診察してもらえない人達も居ると拝見したことがあったのですが、動物さんの病院も同じで頻繁に通うことになったら大変そうですね…

Royくん、特に異常が無くて良かったです♪
血液検査の結果も問題ないと良いですね☆

それにしてもタクシーの運転は荒いのですね!!
ぶっ飛びそうになるくらいの運転って怖いΣ(Д゚;/)/…エエ!?
日本のタクシーは丁寧ですものね~
色々と違いがあって面白いですね☆

* by おおびるげ
400ドルオーバー!?(@_@;)~~

我が家は、1うさ500円(税別)爪きり500円 採血2000円

大抵は、5うさで2500円に消費税で終わり・・・・・・・そちらだったら健診に行かれない^^;

でも、かつてそちらにいた方が話していたのですが、高いなりのクオリティだから安心はしてると・・・

ちなみにむぎの骨折のオペがお泊り込みで6万円でした・・・

チョコ&アンのママさん * by koume
うさぎの先生がいる時間は限られていますが、やはりいつでも病院に行けるというのは心強いですね^^

今のところ運動能力も落ちず、元気いっぱいです♪
おじいちゃんになるまでこのまま元気でいられることを願ってます。

あゆみんさん * by koume
うさぎ専門の先生は少ないのですが、いる病院はやはり安心出来ます^^
そうなのです〜☆
救急車を呼ぶと保険に入っているか聞かれ、入っていないと乗せてくれないらしいです><
貧乏人は病院にも行けないと・・・
動物も然りなのです><

血液検査も問題がないことを祈ってます。

急ブレーキ、急発進は当たりまえ〜で具合悪くなりそうな運転です^^;
イタリアでもここまでひどくはなかったです。
日本は本当に安全運転でゆったりしていられますよね^^

おおびるげさん * by koume
5うさで2500円?!
安すぎる〜☆
こちらは爪切りだけでその値段です><
何かあった時のことを考えたら多頭飼いは絶対出来ません☆

おっしゃるとおり、クオリティーは高いので安心は出来ます。
が、1泊するだけで$1500です。
手術なんてしたらとんでもない請求が来ることでしょう・・・

* by はなこ
400ドル!!??
血液検査をしてもらうとたしかにちょっと高くなるけど、
こちらではそれでも150ドル以内ですよ~i-201

サークルでしょんぼりのRoyくん・・・
かわいそうだけど健康のためこれだけは仕方ないですよね。
がんばって偉かったね、かっこよかったね!
koumeさんもお疲れさまでした。

それにしても動物を連れているのが見えてるなら
ジェントルに運転してくれてもいいのにi-191

はなこさん * by koume
何もかもが恐ろしく高いのですが、医療費は特に高額なのです><

お外に出るのも嫌いなのにさらに嫌いな病院へでしょんぼり☆
ちょっと可哀想でしたが、お耳が揺れる程お鼻は激しく動いていてもガタガタ震えてはいなかったのでいつもよりは安心出来ました。

キャリーを持っていても何をしていても今まで気を使ってくれたのは今回の行きの運転手さんのみ。
他はもうひどい運転ばかりです。
イタリアでもこんなひどくはないです☆

個別記事の管理2013-09-15 (Sun)
去年の秋のすごい換毛を上回る今回の換毛。
どんどんすごくなり、こんな感じでズルッと



ボコボコで、抜いても抜いてもあちこち抜けかけた毛が飛び出している状態☆

IMG_1291_convert_20130915030228.jpg

それでも何とか半分近くが生え変わり、もうしばらくの辛抱と思っていた昨日恐れていた事が...
朝は普通にペレットを完食、その後9時半頃までは牧草も催促して食べ、食後はベットの下でゴロンしていたRoy。
11時頃にパインジュースを飲もうと冷蔵庫から出したのですが、いつも飛んで来るのに珍しく来ず。
昼食時、ベットの下にいても必ず出て来て一緒に牧草を食べるのに出て来ないので見てみるとベットの下でうずくまっていました。
パインジュースをあげても拒否
慌ててシリンジで飲ませたのですが、いつもならシリンジで少し飲ませるとすぐ自ら飲むのにまったく飲まずでポロポロと出るはずの毛で繋がった●も出る気配なし...
この写真ではちょっと分かりづらいかも知れませんが、両手を出してちょっとお尻を浮かしたようなこの格好をRoyがしている時はお腹が痛い時で触るとお腹もパンパン。
これは不味いと即病院へ連れて行きました。

IMG_1297_convert_20130915030333.jpg

ドクターがお腹を触っていると「キュッ」というような今まで聞いた事のない小さな小さな鳴き声が...
お腹にガスが貯まっていて痛いのだろうと
レントゲンを撮って酷くなければ帰宅して家でお薬を、酷い場合は1泊入院になると言われてドキドキしながら待っていました。
結果やはりお腹にガスが貯まっているとのことだったのですが、ひどくはないので帰宅して大丈夫だと腸の動きを良くするお薬を飲ませてもらい、そのお薬と強制餌食用の粉末を処方してもらいました。
次の日の土曜の朝までにどんなに小さくても●をして自分で食べ始めたらいいけど、そうでない場合はうさぎ専門の先生が日曜日いないので土曜日の朝に電話して来てと言われて帰宅。
毛がお腹に貯まっていないか聞いてみたところレントゲンで確認が出来るヘアボールはなかったとのことでした。
帰宅後夜遅くなってから米粒ほどの小さな●はいくつか出たのですが、まったく食べず、飲まずのRoy。
食べようと牧草のところへ行ってクンクンするのですが、食べられないようで...
朝5時半にお薬をあげた後、7時頃にまた小さな●をしたのですが、その後はまったく出ずで牧草も何本か食べた程度
また病院へ行くべきか悩みに悩み、ドクターに電話して様子を話してもう一度行くことにしました。
朝した●を持って行って見せたところ、これならいいと。
出るまで4日くらいかかったりなんてこともあるようで、次の日にこんなに出るなら大丈夫だろうと言ってました。
診察室でポリポリ牧草まで食べ始めたのでドクターも笑いながらよくなってきてるよと。
帰り際にはこのまま良くなってくれると思うとも言ってもらえました。
去年も同じような状態で病院へ行った時には毛を溶かす点滴と腸の動きをよくするお薬でその日の夜には●もだいぶ大きくなり牧草もかなり食べるようになっていたし、日曜日はうさぎ専門のドクターがいないというので心配で行ったのですが行かなくても大丈夫だったようです。
せっかくなのでイタリアではなくて今までしたことのなかった血液検査をお願いして爪も切ってもらい、上手く食べさせられない強制餌食仕方を教えてもらって帰って来ました。
しかし、こちらの動物病院って高いですね〜
昨日はレントゲンを撮ったりで$480超え、今日は血液検査などで$200超え、腸の動きを良くするお薬はデリバリーで家に届けられ$57.50と計$750を超える驚きの金額
一泊入院の場合は$1500かかるとか
ペットに限らず、人間もちょっと病院へ行くと尿検査や血液検査だけでも$300、$500とすごい額の請求書が届くんですよねぇ。
まぁ人間は保険である程度カバーされるのでそこまでの支払いにはなりませんが。

帰宅後のRoy。

IMG_1301_convert_20130915030448.jpg

●はまだあずき粒程で小さいのですが、食欲は出て来て牧草やレタスを食べるようになってきました。
ただまだお水は全然飲んでいません。
水分不足になっているからレタスをお水で濡らして食べさせてと言われて食べてはいるのですが、お水も少し飲んで欲しいところです。
だいぶ元気になってきました。うさぎ~
Theme : うさぎ * Genre : ペット * Category : 病院
* Comment : (16) * Trackback : (0) * |

* by ぷーモ子
Royくん心配ですね(:_;)その後どうですか?

うちも9月に入ってから4うさが、腹痛らしき症状でてんやわんやでした(@_@)
ご飯もお水も受け付けず、●もせず丸まったまま。お腹を触るとぱんぱんに張ってるんですよね。
モコやんは病院に行って点滴をしてもらいまししたが、あとの子たちはひたすらお腹のマッサージをします。30分くらいはしています。
その後もらってある、腸を動かす薬を飲ませます。野菜を少しずつ食べ始めるまで半日から一日はかかります。今は季節の変わり目でひどい換毛期でもあるので、要注意!と先生にも言われました(´Д`)

それにしてもアメリカの病院代は恐ろしい程に高額なんですね(>o<)
噂では聞いていましたが、びっくりです。
Royくん頑張れ!早く治りますように。祈ってるからね!




ぷーモ子さん * by koume
ご心配ありがとうございます。
昨日の夕方頃から食欲もかなり出てきて、●も少しずつ大きくなってきています。
まだいつもより二回りくらい小さいのですが、数も増えてきてどんどん回復してます^^
お水をまったく飲まないのが少し心配なのですが、サークル内を走ったり強制餌食しようとすると怒ったりするようになったので大丈夫そうです^^

モコくんも病院行きになってしまいましたか><
しかもモコくん意外に3うさちゃんも腹痛だなんて><
それは大変...
みんなお腹のマッサージさせてくれるんですね。
Royはずっと撫でられているのですが、どんなに具合が悪くてもお腹は触らせてくれないんですよねぇ。。。
お薬が効いてきて初めに食べるのは野菜ですか。
Royはいつも牧草で野菜はしばらく経ってからなのですが、その子によって違うのですね。
早く換毛終わって欲しいですよね。

病院から請求書が来る度にゼロひとつ多くない?って感じで、保険でカバーされてなければとても払えないような金額です☆
人間ほどでなくてもペットもかなり高額で、予想はしていましたがやはり驚いてしまいました。

No title * by 羽パパ
元気が出て来てよかったね~
ペットが病気になると、ほんとに安心するまで
心配ですよね
犬語やウサギ語が話せればなぁ~って思う・・・
Roy君、ちゃんと先生やママの言うこと聞いて
元気になるんだよ

No title * by deka-mama
Royくん その後の具合はいかがですか?
すっきり良くなって元気になれますようにe-459
ear-dekaたんと一緒に祈っていますe-53

羽パパさん * by koume
ありがとうございます^^
本当に心配で心配で...
普段たっぷり寝る私もグンと睡眠時間が少なくなってしまいます^^;
どこが痛いとかどうして欲しいとか聞ければいいですよね。
バナナ味の甘〜いシロップなので好きらしくてお薬も自ら飲んでくれて助かってます^^

deka-mamaさん * by koume
ありがとうございます^^
おかげさまでかなり回復してきました。
お野菜や牧草の催促もするようになって、昨日の夜はお水も自ら飲んでました。
あとは●がもう一回り大きくなってくれたら一安心かなという感じです。

No title * by -
この夏はうちのぎんさんも食欲減退&おなかが張ってしまい、
夜遅くだったので救急病院に行ったりしました。
日帰りでペットショップに預けていたのですが
それがストレスになったのか、
換毛が始まったのが関係しているのか、
おなかがすごく張ってしまいました。
今は元気にしていますよ。

Royくん、良くなってきているみたいで
よかったですね。
季節の変わり目は要注意ですね。


こんにちは♪ * by すずたん
Royくん大丈夫ですか??
すごい抜けようですね・・・(゚0゚;ノ)ノ ヒョエッ!!
病院へ行って う●ちゃん少しでも出るようになって良かったですね。
ごはんも少しずつ食べれるようになってきたようで。。。
お水はまだ飲まないのですか・・・?

風も、おとといの夜あげたご飯から 食べなくなってしまって・・・。
大好きなエン麦さんも バナナさんも あまり食べなくなってしまったんです。
う●ちゃんも出なくて、お腹のマッサージをしたからなのか、
少し小さいう●ちゃんが出てくれるようになったのですが、
ほとんど出てないので、今日病院へ連れて行ってきたんです・・・。
詳しい事は ブログで・・・・。

Royくんも風も 季節の変わり目で体調崩してしまったんでしょうね・・。
今は、どのうさぎさんも毛が抜ける時期ですもんね・・・i-241

お互い心配ですが、うさぎさんの為に頑張りましょうi-199

Royくん 頑張れ~i-199

ぎんぱぱさん * by koume
ぎんさんも病院のお世話になってしまいましたか><
でも元気になったようでよかったです^^
やはり換毛期はお腹の調子を崩す子が多いようですねぇ。。。

Royも食欲も戻って走り回れるほど元気になってきました^^
でもまだ換毛が終わっていないので要注意です。

すずたんさん * by koume
ご心配ありがとうございます。
おかげさまで食欲も戻り、お水も飲むようになりました。
●もほぼ元通りの大きさになってきて、走り回れるほど元気になりました^^

風くんもですか><
風くん、大丈夫ですか?
食べない、出ない、心配で仕方ないですよね><
心配で眠れなかったり、すずたんさんも大変だと思いますが頑張ってください。
早くよくなるようにRoyとお祈りしてます。

換毛期、ホント嫌ですよねぇ。。。

個別記事の管理2012-07-14 (Sat)
毎日ピッカピカのお天気で暑~いイタリア。
午後は外に出るのが大変☆
6月は半年に一度のRoyの予防注射だったのですが、前日確認して行ったのにもかかわらず先生いきなりお休みでいなかったり、パパさんのお休みと先生の勤務日が合わずで出来ず仕舞い・・・
先週やっとしてもらえました。
いつもは午後からなのですが、さすがに暑いので今回は朝一番で行ってきました。

車中でのRoy
それでなくとも古くて揺れが激しい車なのに私もすぐに酔ってしまうほど荒いパパさんの運転
Royもしっかり踏ん張ってます☆


パパさん、運転荒すぎです・・・

ね~、下手っぴなんだから。

信号待ちで止まっている時は伸び上がってキョロキョロお外を見たりしているのですが、動き出すとちゃんとこの体勢に戻ります。

しっかりカメラを持って行ったのに撮るのをすっかり忘れてしまい今回も写真なしなのですが、Royとってもいい子にしてくれました。
今まで大暴れで3人がかりでやっとしていた爪切りも今回は私に抱っこされた状態で暴れずあっという間にあんよ終了。
おてても背中に手を添えて目隠しした程度であっさり終了でした。
お注射もまったく暴れず。
終わってキャリーに入れたらあんよキレイキレイする余裕っぷりでした。
大人になったのかしら?
でもいつも大嫌いなお注射と爪きりをされる先生のことは怖いようで、先生がいないと診察台の上をウロウロ、うタッチでキョロキョロしているのですが、先生が戻って来ると私のところへ来てしがみつこうとしてました☆
とっても優しい先生なんですけどね。

先生最近うさぎを2羽引き取って飼っているそうなのですが、そのうちの1羽は小さな箱に入れられ出してもらえずにずっと箱の中に閉じ込められていたそうです。
診察室にいた筋肉が動かなくなる病気とかでぐったり横たまったままの入院中のうさちゃんはまだ大人にはなりきっていないもののそれなりの大きさだったのですが、今まで一度も獣医さんに連れて行ってもらったことのない子のようだと・・・
前回のお注射の時にいた子は無理矢理抱っこしようとしたのか子供に落とされ、足の骨が折れた痛々しいギブス姿のうさちゃん
夏になるとバカンスに行くのにペットを捨てる人が多く、バカンス時期になると野良犬や野良猫が増え毎年問題になるこの国。
去年は犬を自宅に残したままバカンスへ出かけ、孤独に耐え切れなくなりバルコニーから飛び降りてしまったワンちゃんが数匹・・・
ニュースを見てると悲しくなってきます

IMG_3838_convert_20120713224430.jpg
お車いっぱいですね。

帰り道も止まる度に伸び上がってキョロキョロ辺りを見回してました
今日も元気です。うさぎ~
Theme : うさぎ * Genre : ペット * Category : 病院
* Comment : (10) * Trackback : (0) * |

暑くなりました~ * by 羽パパ
夏バテしてませんか?

へえ~ ウサギは年に2回も予防注射するんですか~
Roy君も我家のパナちゃんと同じで、爪切りが嫌いだったんですね!
パナちゃんも看護婦さんだと大人しく爪切りしますが、院長(男性)先生の時は
大暴れして先生にパンチ炸裂します

こちらは毎日サウナ風呂みたいに蒸し暑いですよ~
それと梅雨末期の集中豪雨で各地に被害が出ています
「今までに経験の無い豪雨」こんな気象庁の発表は初めて聞きました 

羽パパさんへ * by koume
今のところ大丈夫です^^

日本ではしないらしいのですが、こちらでは半年に1度2種類の予防注射があるんですよ~。
あら、パナちゃんも爪きり嫌いなんですか~。
先生にパンチ炸裂だなんて☆
看護婦さんだと大人しくしてるなんてさすが男の子^^

サウナ状態なんて大変そう><
豪雨すごいようですね。
犠牲になった方までいるようで・・・
早く去ってくれるといいですね。

No title * by ぷーモ子
予防注射があるのですね!

うちの子達も
以前通っていた病院では、同じ状況でした・・
パンチにキック・・大暴れ・・・

今の先生は、みんなどの子も先生一人でひざの上で診察などしてくれるので安心です。たまぁに反抗することもありますが(笑

Roy君、大人ですね~♪かっこいい!
病院お疲れ様!

軽井沢でも同じ様な事があると、よく耳にします。
とても憤りをかんじます・・

ぷーモさんへ * by koume
こちらではうさちゃんも予防注射があるんですよ~^^
首筋にプチュ~っとされます。

先生によって違たりするんですね~。
何が違うんでしょうね??

日本でもあるだなんてびっくりです。
猫や犬ならどこにでも預かってくれるペットショップがあるのに捨てて行くってわかりませんよね。
犬連れOKのビーチだってちゃんとあるのになぜそういうところに行かないのか・・・

No title * by ぎんぱぱ
パパさん、マニュアルでぐいぐい走る
ラテン系の運転なんですねi-183

車内では体を支えるものが無いので、
うちでは膝に乗せて保持しています。
家の中では抱っこさせてくれないのですが、
車の中では大人しいので、ここぞとばかりに
ぎんさんをなでまわしています^^

ぎんぱぱさんへ * by koume
グレーキと、アクセルを静かに踏むってことが出来ないんですよね><
駐車も一発で入れられるでしょ?と思うようなところでも何度もやり直し・・・
乗ってると私が運転したほうがずっとマシ!と思ってしまいます☆
本人も運転が嫌いで、同僚にも運転向かないと言われているらしいです^^;
ちなみに私は結構好きです^^
国際免許はとっくに切れてるし、免許書変えないとこちらでは運転できないんですけど。

ぎんさん、車の中では抱っこさせてくれるんですか。
うちもさせてくれるかしら?
今度試してみよっと^^

No title * by はなママ
Royくん お注射 がんばりましたね
おつかれさま~i-236

こちらも 梅雨の中休み中で
とても暑いです・・・
掃除 洗濯 終わると もうグッタリ( ̄▽ ̄;A ふきふき・・

はなママさんへ * by koume
ここ2,3日すごい暑さのようですね。
梅雨に中休みなんてあるんですね~。
ジメジメも猛暑もどっちも嫌ですね><
暑い中の掃除、洗濯、疲れますよねぇ。。。

こんにちわ * by 輝ママ
Royくん 偉いね~
ちゃんと賢くしてられるんだ^^
パパさんの運転 豪快なのね^^
私 車酔いするからなi-229

バカンス時期に そんな悲しいニュースが多いなんて
嫌だねi-181
人間の都合で 勝手なことしないで!って叫びたくなっちゃう
どうして そんな人がいるんだろう・・・分からん!
Royくんは koumeさんに出会えて幸せi-175

輝ママさんへ * by koume
外に出るのにも病院にもだいぶ慣れてきたようで、興味津々でキョロキョロするようになってきました^^
私も車酔いひどいんですよ~><
長時間は自分で運転しない限り必ず酔います☆

わかりませんよね。
一緒に暮らしてるとかわいくて仕方がなくなっちゃうと思うのですが、そうでない人もいるんですねぇ・・・

個別記事の管理2009-12-23 (Wed)
先々週に引き続き、また予防注射に行ってきました。
2年目からは1年に2回だと思っていた注射、2年目以降も6ヶ月おきに2回違う種類の注射をしなければいけないそうです。
しかも毎回2回目は1回目の注射の15日後☆
今回はちょっと早いのですが、クリスマス休暇に入ってしまうのでその前に。
前回、あまり暴れたりしなかったのでデジカメを持って行ってみました。
クリニックに到着して待合室で待っていると、いつもいる鳥さんが「ニャンニャン」。
この鳥さん、モノマネ上手で「ワンワン」も「ニャンニャン」も本物並み☆
そこへ大きな犬が1匹入ってきて、鳥さんの声と犬の気配にRoy、すっかり怯えてしまいました。


こ、怖いです・・・

大丈夫ですからね。
もうちょっと我慢してくださいね。

静かな診察室に移動してキャリーを開けると、興味深々で伸び上がりキョロキョロ。

IMG_2706_convert_20091223001914.jpg
ここ、どこですか?この前と同じところですね。

そうですよ。
またお注射しましょうね~。

私が側にいると落ち着いてキョロキョロ見ているだけなのですが、ちょっと離れると慌てるRoy☆
しかもパパさん、なぜか必要のないところでも抑えたりするから余計怖がるんですよね苦笑い

IMG_2705_convert_20091223002037.jpg
ママ、行かないでください。

はいはい、ここにいますよ。

パパさんが抑えようとしていたので注射しているところを撮ろうと思ったら、足ダンして暴れ出しちゃいました困り顔
やっぱりパパさんではダメなようです☆
なので、写真はここで終了。
動かないようにおててを軽く抑えて「ぷちゅ~」。
何日か続けて片側のお耳だけをよくカキカキしてたのでついでにお耳も診てもらいましたが異常なしでした笑顔
今日も元気ですうさぎ~
Theme : うさぎ * Genre : ペット * Category : 病院
* Comment : (8) * Trackback : (0) * |

もうパパー * by ちくわ’s
あはは・・・
必要ないところでパパが抑えるー
分かる~
koumeさんは 優しいですね
私は そんなときパパに「余計な事しない!」と
きつく言い放ってしまいますe-258
子供に怒る時と同じ口調らしいです・・・v-403

無事に注射お疲れ様でした(o・ω・o)ゝ
病院ってどの国も同じ匂い?雰囲気ですねー

* by よしむねママ
もう大丈夫だよ。安心してゆっくり休んでママに甘えてね。

No title * by haruka♪kiyomi
Royくん koumeさん パパさん お疲れさまでした。
キャリーの中で、ちょっと怯えてる姿が
いつもの表情と全然違うよねぇ。

パパさん きっと大人しくさせようと思って焦ってしまったのね。
アハハ~

お耳異常なくて良かったね。
そういえば、もこちゃんもお耳カキカキしてるなぁ~。
後で、耳の中見てみなきゃ。

ちくわ’sさんへ * by koume
ちくわ家のパパさんもですか^^
どこも一緒なんですね~。
一応人前ではあまり言わないようにしているんですけど、家に帰るとお説教ですよ☆
本当に怒った時はかなりきつ~く一言も言い返せないように叱りますしね^^;

新しく出来た建物に移ったばかりで広くてきれいなのですが、日本の動物病院とほとんど変わらないです。
病院も雰囲気もあの匂いもやっぱり同じですしね。


よしむねママさんへ * by koume
家に着いた途端に休みもせず、ポロポロ落としながら歩き回ってましたよ^^
やっぱりうさちゃんも家にたどり着くと安心するんでしょうね。


おつかれさん * by 輝ママ
Royくんの一枚目の写真は、いつもと表情が違うね
やっぱり怖かったよねぇ?
年に二回もしないとダメなんだぁ~i-230
見てるこっちが、痛い!
鳥さん凄いね!テレビでは、よくインコがペラペラしゃべってるの観るわ
生で見てみたいなぁ^^

haruka♪kiyomiさんへ * by koume
5分も待たされなかったんですけど、その間隅っこで小さくなってこの表情でした。
見たことないからか、鳥さんも犬も怖いみたいです☆

普段からあまり触らせない人に抑えたりするのはやっぱり無理みたいですね。
パパさんが抑えようとしてることにRoy、焦っちゃってましたから^^;

お耳自分で見られるんですね。
私、見たことなかったな。。。

輝ママさんへ * by koume
怖い!って顔してますよね。
まず鳥さんの声にビビリ、その後すぐ入ってきてウロウロしていた犬の気配にビビリまくりって感じでした^^;
でも診察室に移るとすぐ表情がコロっと変わったんですよ~。
首の後ろにぷちゅっとするんですが、針を刺した瞬間ピクッと動くのでやっぱり痛いんでしょうね><
何の音だったのか覚えてないんですが、鳥さん「ワンワン、ニャンニャン」以外にも違う音を発してましたよ^^

個別記事の管理2009-12-11 (Fri)
昨日は予防注射をしにクリニックへ。
日本ではうさぎに予防注射はしないようですが、イタリアではうさぎもしなければいけないのです。
お出かけ大嫌いのRoy、キャリーに入れた瞬間に大暴れ苦笑い
外に出るとすぐにおとなしくなりましたが、今度はまたブルブル振るえ出しました困り顔
でもクリニックに着く頃には震えも止まり、キャリーから出すと興味深々で辺りをキョロキョロ。
外出にも知らない場所にも慣れてきたようで以前のように逃げようと必死で走り回ることはしませんでした。
ただやはり人に触られるのは嫌なようで、先生が近づくと私の方へ寄ってきて両手をかけ抱かさろうとえっ
普段抱っこ嫌がるくせに・・・苦笑い
診察中「助けて!」と訴えてるような目でずっと私を見つめていたRoyですが、何の異常もなく注射も無事終了。
ついでに爪も切ってもらいました顔 ニコ
前回は帰りも車の中でブルブル震えていたのですが、今回は振るえることもなくおとなしく横になっていて、家に着いてからも陰に隠れずいつもの場所に。
お出かけが大丈夫になる日も近し?

注射後しばらくはいつも少しぼーっとしているRoy。


・・・。

Royくん、大丈夫ですか?

一応ちびっと毛繕い。

IMG_2611_convert_20091211200623.jpg
疲れました・・・

おねんねしてください。

だんだん立ち直りも早くなってきて、ちょっと休んだだけでまた元気に走り回ってました☆
今日も朝から食欲旺盛です。

IMG_2616_convert_20091211200801.jpg
何か?

よく食べますね~。

あっ、そうそう今日から少しダイエットです。
ペレットの量をちょっぴり増やしたら体重も少し増えて先生に「ちょっとだけだけどおデブ気味ね~」と言われてしまったので☆
「このくらいでもいいんだけどね」とは言ってましたが、一応ペレットの量を元に戻すことにしました。
今日も元気ですうさぎ~
Theme : うさぎ * Genre : ペット * Category : 病院
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

Royくん、お疲れ! * by 輝ママ
うさぎさんも予防注射するんだね?i-183
ビックリしちゃいましたぁ~
でも今までのRoyくんなら、パニックになって
走り回りそうだけど、今回は大人になったのかな?
強い子だねi-228偉いわ
でも抱っことか、外出とかも少しは慣れておかないと
病院とか、いざという時に困るから これで安心だね^^

おっ!Royくんもダイエットかいi-237
輝に「Royくんも頑張ってるよ」って伝えとくねi-278i-87


輝ママさんへ * by koume
そうなんですよ~。
こちらではうさぎさんもぷちゅっとするんですよ^^
相変わらず怯えて興奮状態だったんですが、パニックになるほどではなかったので今回は楽でした。
やっぱり大人になってきてるんでしょうね~。
少しずつでも慣れて外出平気になってくれると嬉しいな^^

輝くんに続け!
早速ペレットを減らしたらその分牧草を余計食べてます☆

お疲れさまでした * by ちくわ’s
Royくんもkoumeさんもお疲れ様でした(o・ω・o)ゝ
パニックにならなくて何よりでした~
きっとペットとしてのe-247の歴史長いのかもしれませんね
日本もそのうち予防接種するようになるかも~
小さい体で震えてママに助け求められると可哀想に
なりますよね・・・でもRoyくんのため!
爪も切ってもらえて健康チェックもしてもらって良かったですね!
二人ともゆっくりお休みください

ちくわ’sさんへ * by koume
今回は意外とおとなしかったので助かりました^^
犬や猫と違ってイタリアではペットとしてはまだあまり広まっていないんですよ。
だからおやつやおもちゃどころか専用のケージも売ってないんです><
うさぎと言うとイタリア人にとっては食肉・・・
日本みたいに広まってくれるといいんですけどね~。

連れて行くのは可愛そうですが、獣医さんに診てもらってどこも異常なしと言ってもらえるとやっぱりすごく安心できますね。